白川の里の実践ブログblog

心の余裕

カテゴリー:白川の里の実践ブログ

先日、母が私の部屋を見た途端にため息をついていたので、どうしたのかを聞くと「私生活はきちんとできている? 仕事にも出るわよ。」と注意を受けました。

自分の部屋をみると掃除はしているつもりでしたが、あらためてみてみるとなんとも中途半端な部屋でした。

掃除をしても後から、中途半端でやめてしまっていました。そんな部屋を見て、母は心配になったのでしょう。ふと自分の心に余裕がないのではないかと気づきました。

 

早速、部屋の掃除に取り掛かり、綺麗になった部屋を見るとなんだか気持ちもスッキリしていました。その時に、ふと

ユニットのリビングや入居者の居室は綺麗にできているのか?

快適な居室環境を提供できているのか?

と思いました。

自分自身の心に余裕ができた分、今までのケアについて振り返るいい機会になりました。

 

自分の心に余裕を持ち、入居者に安心・安全なサービスを届けられるように、今後も努力していきます。

 

東館2丁目 村上 慶輔