若草学園の実践ブログblog

1日は挨拶から

カテゴリー:若草学園の実践ブログ

朝、元気よく「おはよう」「いってらっしゃい」と声を掛けると、みんな挨拶をしてくれます。(私もうれしい気持ちです。)

 

挨拶にも色々あります。元気な声。ニコニコしながらハイタッチ。恥ずかしそうな顔・・・色々あります。挨拶は、とても大事なことだと思います。礼儀的な意味や大事なコミュニケーションとしての意味もありますが、1日の始まりを元気な挨拶で迎えると心も元気になります。

そして下校時には、子ども達の「ただいま」「おかえり」の声で今日も元気だったかな?今日は元気がないな?何かあったのかな?と気づきます。しっかりと声を掛けながら、子どもの体調を見ていきたいと思います。

そして、挨拶を自分からするのは、とても勇気がいるものです。もし相手が挨拶を返してくれなかったらと思うと、大人でも心配してしまいます。だからこそ、支援員として気持ち良い挨拶をして、子ども達に挨拶の大切さを伝えていきたいと思います。

                  

 入所部 樋口