白川幼稚園

園の理念

創始理念:大切な家族を、真心を尽くして大切にお預りする。
園長理念:子どもの心に寄り添うことで、子どもが自分らしく生きていけるように見守る。

ご挨拶

大津町の南に位置し、東には大阿蘇、北には鞍岳を望み、周囲は田畑に囲まれた静かな環境で、のびのびと駆け回ることができる運動場、大型木製アスレチック、芝生の広場には、山滑りができる土山やわくわくトンネル、虫たちが集まってくる草花や樹木など子ども達の五感をくすぐるものがいっぱいで幼児教育には理想的なところです。
幼児期は、生きる力の土台になる「根っこ」を育てる時期です。水や肥しをやり過ぎても、足りなくても根っこは腐れてしまいます。
学童期、思春期になった時に壊れてしまわないような子ども達とのかかわりを目指しています。
また、保育室6室、リトミックなどダイナミックな遊びを行う遊戯室、中央ホール廊下など温かみのある木造の園舎となっているのも園の特長です。

白川幼稚園
園長 高山 智恵美

園の概要

  • 園名白川幼稚園
  • 法人名学校法人 吉良学園
  • 住所熊本県菊池郡大津町大字森54-1
  • 電話番号096-293-7550
  • FAX番号096-293-2228
  • 理事長吉良 美根子
  • 園長高山 智恵美
  • 設立平成元年 4月1日
  • 定員160名
  • 開園時間7:00~19:00
  • 保育時間7:00~18:00
  • 延長保育18時~19:00 ※有料となります。

教育方針

白川幼稚園の教育方針をご紹介いたします。

白川幼稚園のこども像

  • 思いやりのある子ども
  • よく食べ、よく眠り、よく遊ぶ子ども
  • 自ら考え工夫する子ども
  • 自分らしくいられる子ども

幼児期は、知識を教えられて身につけていく時期ではなく、生活や遊びなど、いろいろな経験を通し、子ども同士のかかわりのなかで学んでいく時期です。

白川幼稚園には、子ども達の「遊び」の意欲をかきたてる環境があります。

  • 広い運動場、芝生の広場、木製アスレチック、砂場、芝山、どろんこプール、三輪車、自転車、季節ごとに咲く草花や果実、昆虫が集まる樹木があります。子ども達が夢中になる泥団子つくりや水遊びも思いっきりできます。
  • うさぎ、犬、猫が身近にいることで、自分以外の生き物とのかかわりの中で優しい気持ちが芽生えてきます。
  • 田畑に囲まれている環境は、絶好の散歩コースで季節の移り変わりを五感をとおして感じることができます。

幼稚園は、子ども達にとって、初めての集団生活です。

「自分らしくいられる場所」安心して過ごせる「楽しい場所」になるようなかかわりを行います。
お家の人から離れて不安なのは当たり前です。その中で、友達とは仲良くする、順番を守る、おしっこやうんこはトイレでする。
ご飯は座って食べる。頑張らないといけないことが、山ほどあります。それを頑張りすぎていたら楽しいことがなくなってしまいます。
生活リズムを整えながら、楽しい場所になるような環境つくりをしていきます。

子ども同士のなかで子どもは育ちます。

それができるのが幼稚園です。楽しいこと、嬉しいこと、嫌なこと、いろいろな経験を通して、山登りのように、上ったり、下ったりしながら成長していきます。それを信じて見守っていきたいと思います。

子ども達の発達段階を踏まえ、一人一人とのかかわりを深めていけるよう努力していきます。

そのためには、保護者の方との連携が大切になります。子ども、職員、保護者の方との会話を大切にしていきたいです。

園の取り組み

自然を取り入れた保育

うさぎ、犬、猫等動物とのかかわり。散歩は、草花を摘む、虫を捕まえる、走る、跳ぶなど自分がやりたいことが楽しめます。
砂遊び、泥団子つくり、木の実・石ころ・貝殻・小枝採集(子どもは集めるのが大好きです)
秘密基地(大人のいない子どもだけの居場所)、野菜つくりを通して食育活動を行っています。

みんなで遊ぶ

三輪車、ストライダー、滑り台、ブランコ、のぼり棒、うんてい 等

思い切り身体を動かして遊ぶ。自分でやりたいことを決めて遊ぶ。

ままごと、おにごっこ、陣取り、ドッチボール、サッカー、虫とり、 等

子ども達が好きな遊び

  • 滑り台
  • ブランコ
  • サッカー
  • 警どろ
  • かくれんぼ
  • 氷おに
  • ジャングルジム
  • おうちごっこ
  • 泥団子つくり など。

保護者の方へ

預かり保育をおこない子育てのお手伝いをします。

お仕事をされている方のために預かり保育を行っています。長期休暇(夏・冬・春休み)中もお預かり保育をします。

利用料金:200円/日

  • 特例で、19時を超える場合は200円追加となります。
  • 1ヶ月で12日を超える場合は、月契約となり2,500円になります。
  • 土曜日の預かり保育については、350円/日となります。(給食付き)
  • 長期休暇(夏・冬・春休み)の預かり保育については、200円/日になります。
    (お弁当を持ってきていただき、おやつは園で準備いたします。)

利用時間:18時~19時まで

  • お仕事で朝の出勤時間が、8時以降では間に合わない方のために早朝保育を7時より行っております。

おいしい給食を手作りで。

園では、給食室を完備し、手作りで給食、おやつを作っています。化学調味料は使わず出汁をとって汁物を作っています。
また、精製された真っ白い砂糖や塩も使わないようにしています。そして、減農薬のお米、おやつのお菓子も無添加のものなど、子どもたちの成長期に、害にならないものを使用するようにしています。旬の食材を使い、薄味にし、素材そのものの味を知ることも心がけています。
生野菜にもフルーツや玉葱を使った手作りドレッシングとこだわっています。

完全給食でみんなで食事をすることで、偏食や食事のマナーなども身についていきます。温かみのある家庭の味を子ども達が味わうことができるようにしています。

献立は、和食を中心に日本職の代表である味噌汁や納豆等発酵食品を多く取り入れ、子ども達の成長によりよい食品を提供しております。
また、子ども達の大好きな市販のルーを使わない手作りカレー、おからのコロッケ、煮込みハンバーグ、野菜を使った煮物、和え物など手作りのバランスのとれたものを考えています。
誕生会には、炊き込みご飯やチキンライス、いなり寿司やおにぎりなどが入ったお子様ランチ風の誕生食や年に2回のバイキング等の行事食など楽しくておいしい給食です。

子ども達の人気の給食

  • カツカレー
  • ハヤシライス
  • グラタン
  • セルフサンドイッチ
  • 納豆ごはん
  • たまごスープ
  • 味噌汁
  • ハンバーグ
  • かきあげ
  • 魚料理

入園をご検討している保護者の方

園での生活

園での1日のスケジュール、年間行事をご紹介いたします。

1日の生活

7時~9時
  • 自由あそび
9時~10時
  • 絵本よみがたり
10時~11時30分
  • クラス活動
11時30分~12時
  • 給食
12時30分~14時
  • クラス活動
14時~14時30分
  • 帰りの会
14時30分~
  • 預かり保育
18時~19時
  • 延長保育 ※有料
  • 保育時間:早朝7時~午後19時
  • 延長保育(有料):18時~19時

主な年間行事

4月 入園式 ・幼年消防クラブ結成式
5月 健康診断
6月 歯科検診
7月 七夕会 ・年長組お泊り保育
8月 夏休み ・夏休み預かり保育
9月 2学期始業式
10月 運動会 ・お店やさん見学 ・トロッコ列車乗車 ・おじいちゃん、おばあちゃんの集い
11月 芋掘り ・人形劇観劇 ・消防署見学 ・親子ふれあいでー
12月 発表会(年長) ・クリスマス会 ・冬休み
1月 3学期始業式 ・発表会(年中、年少組) ・消防出初式 ・工場見学 ・もちつき
2月 スケート教室 ・節分(豆まき) ・春祭り(バザー) ・保育参観週間
3月 ひな祭り ・お別れ遠足 ・カスペル人形劇 ・卒園式

この他に毎月、身体測定、誕生会、避難訓練を行っています。
また、月に1回「健康の日」として、おうちの方の手作りお弁当の日を持って、お散歩に出かけたりしています。

保育料について

保育料については、以下のとおりです。

保育料(月額)

保育料:23,500円(29年度)
保護者会費:500円(29年度)
通園バス利用の場合(月額):2,200円

白川幼稚園の実践ブログはこちら

お問い合わせ先

096-293-7550

(受付時間 月曜日~土曜日 8:00~18:00)

園内の見学もお気軽にご連絡ください。

アクセス