あかつきの実践ブログblog

年始早々、実感した事

カテゴリー:あかつきの実践ブログ

新年あけましておめでとうございます

今年もどうぞ宜しくお願い致します

 

実家に顔を出す事もなく、例年以上にお正月気分を味わえなかったのですが、今年は中身のぎゅうっと詰まった、うっしっしと笑って過ごせるような充実した一年になればいいなぁと思います。

 

年明け早々、全国的に寒波が押し寄せ、今日も非常に寒く、明日にかけて雪が降る予報も出ていますので、皆さん体調をくずされないようお気を付けください。

あかつきでは皆さん、暖房を活用されお部屋では快適に過ごされていますが、やはり乾燥が気になりますので、濡れタオルを干したり、水を張った洗面器を置いていただくなど加湿に関してお伝えし、喉の渇きを感じる前にこまめに水分を摂取されるようお声掛けをしております。また居室は温かいですが廊下は寒い為、特に夜間にトイレに行かれる際は一枚羽織って行かれるようにお声掛けもしております。

 

話は変わりますが、

○○ないがゆえに○○あり

○○には同じひらがなが入りますが、何だと思われますか?

1月2日、あかつきの看板犬 チビ太達の散歩を終え、リードを外そうとしたところ、物凄い音と共に頭に激痛がっ❕❕

犬小屋の波型のトタン屋根に頭をぶつけたのです。ジンジンと痛みが続く為、頭を触ると出血がっ。他の職員に見てもらったところ、頭に波型の傷が出来てるよっと爆笑されました。

そう、○○に入るのは「けが」でした。

毛がないがゆえに怪我あり

髪の毛は見た目だけではなく、頭を保護するためにあるのだと、あらためて実感した2021年の始まりでした。

 

相談員 髙橋